2019年1月21日

中国産マグネ相場急反発

 中国産マグネシウム相場が急反発している。マグネの主要生産地である陝西省で「石炭鉱山の爆発事故」(非鉄金属専門商社タックトレーディングの上島隆社長)が起きたため、マグネも生産停止を余儀なくされた。年末年始の大幅下落でかなりの数量が成約したこともあり、在庫を払しょくしたマグネ工場が価格をつり上げている面もあるとみられる。

おすすめ記事(一部広告含む)