2015年4月8日

中国産マグネシウム 減産の動き

中国産マグネシウムに、生産削減の動きが出始めている。「いくつかの有力なマグネ工場が、生産数量を半分以下に減らす方向にある」(非鉄金属専門商社タックトレーディングの上島隆社長)。慢性的な供給過剰により約8年ぶりの安値水準にある中国産マグネだが、生産過剰の解消が進むようなら、価格下落も一服しそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)