2021年3月5日

中国シリコン 品位認識の低下問題に

 中国産の金属シリコンは、品位認識の低下が問題になりつつある。本来であれば553品として出荷すべき物を、基準を満たしていない441品で出荷するといった「商習慣がかなり横行している」(非鉄金属専門商社タックトレーディングの上島隆社長)と言う。価格競争の激化もあり、特に昨年から品質低下が顕著となったようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)