2019年4月16日

韓国 廃バッテリー輸入3月最多

 韓国の廃バッテリー(使用済み自動車用鉛蓄電池)輸入が過去最多を記録した。韓国関税庁がこのほど発表した貿易統計によると、3月輸入量は前月比44・1%増の5万833トンで、初めて5万トンを上回った。米国からの輸入が急増し、日本からの輸入ストップの影響を感じさせない増勢ぶりだ。アジア向けの地金輸出も増えており、今後の鉛加工貿易の新たな拡大路線も見えてきた。

おすすめ記事(一部広告含む)