2020年12月14日

廃鉛蓄電池 韓国の輸入が一服

韓国の廃バッテリー(使用済み鉛蓄電池)輸入が一服した。韓国関税庁がこのほど発表した貿易統計によると、11月の輸入量は2万9551トンで前月から33・5%減と大きく落ちた。新型コロナウイルスの影響から上向いていたが、6カ月ぶりに減少に転じて3万トンを下回った。リサイクル精錬鉛の需要が活気を欠き、原料仕入れの調整に入った可能性もある。

おすすめ記事(一部広告含む)