2019年9月27日

アルミ協会 2050年ビジョン来春策定

 日本アルミニウム協会(石原美幸会長・UACJ社長)は、CO2の排出削減といった地球規模の課題への対応やアルミ産業の在り方、需要見通しなどを長期的な視点に立って取りまとめる「アルミビジョン2050(仮称)」を、来年4月末に策定する。25日に大阪で開催された記者会見で発表した。

おすすめ記事(一部広告含む)