2019年11月22日

JX金属 3D用純銅粉を開発

 JX金属は22日、造形物の密度不足を解決でき、微細・複雑な造形にも適した金属3Dプリンター用純銅粉を開発したと発表した。純銅粉に有機物で特殊な表面処理を施して粉体表面の酸化を抑え、造形物の実測密度の向上や、微粉同士の固着の抑制を確認した。サーバー、自動車の熱制御など幅広い用途を想定し、2020年初めからサンプル提供を開始予定。

おすすめ記事(一部広告含む)