2020年1月31日

日軽金HD 4ー12月営業益22%減

 日本軽金属ホールディングスが30日に発表した2019年4―12月期の連結決算は、営業利益が前年同期比22・4%減の180億4000万円だった。半導体関連と自動車の需要減少が響き板製品部門や押出製品部門、二次合金分野などで販売が減少。売上高も3496億5100万円となり7・6%減少した。

おすすめ記事(一部広告含む)