2020年3月9日

YKKAP 樹脂窓20%増産

 YKKAPは樹脂窓の生産量を従来比で20%増やす。埼玉窓工場(埼玉県久喜市)の生産ラインを10月に増設し、樹脂窓APW330の生産能力を増強する。投資額は4億円を計画する。2020年度の住宅事業の重点施策の一環。東北製造所には19年9月に8億円を投じてAPW430とAPW330の製造ラインを増強しており、埼玉窓工場のライン増強を契機に樹脂窓商品のさらなる拡販を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)