2020年3月18日

特金スクラップ 貿易止まりタイト感

 特金スクラップの貿易取引が止まっている。主成分のニッケル相場が下がり、放出を急いだ売りオファーは増えているものの、新型コロナウイルスの影響による出入国制限やコンテナ不足により、成約には至っていない。塩漬けムード下で国内荷繰りにもタイト感が出つつあるが、在庫を補充する海外調達ソースも断たれてきた。

おすすめ記事(一部広告含む)