2020年7月17日

水酸化リチウム 輸入3.2%増

財務省がこのほど発表した2020年5月のレアメタル輸入通関によると、水酸化リチウム(酸化リチウムを含む)は前年同月比3・2%増の3384トンで、2カ月続けて前年同月を上回った。一方、僚品の炭酸リチウムは9・4%減の1513トンと、3カ月連続で減った。ともに二次電池を主用途とする。そのほか、希土類金属は2カ月続けて減少。アンチモンが5カ月ぶりにマイナスに転じるなど、多くの品目で前年を下回った。

おすすめ記事(一部広告含む)