2020年8月6日

LMEアルミ 5カ月ぶり1700ドル回復

 ロンドン金属取引所(LME)アルミの現物セツルメント(前場売値)が、5カ月ぶりにトン1700ドル台を回復した。需給は緩んでいるものの、各国の金融緩和による金余りの資金がアルミ市場に流入し相場を押し上げている。

おすすめ記事(一部広告含む)