2020年2月5日

LMEアルミ 1700ドル割れ

 ロンドン金属取引所(LME)のアルミ相場は、トン1700ドルを割り込むなど約4カ月ぶりの安値水準に沈んだ。新型コロナウイルスによる肺炎拡大への懸念やテクニカル面の悪化などを背景に、今のところ下げ止まる兆しは見られない。

おすすめ記事(一部広告含む)