2020年9月23日

日本積層造形 東京R&Dと技術提携

3Dプリンター製金属部品を開発・製造する日本積層造形(本社工場=宮城県多賀城市、日下良太社長、以下JAMPT)は18日、四輪・二輪車の設計・開発受託会社、東京アールアンドデー(本社=東京都千代田区、岡村了太社長、以下東京R&D)と技術業務提携の覚書を結んだと発表した。JAMPTの金属積層造形(アディティブ・マニュファクチャリング、以下AM)技術と東京R&Dの設計・解析技術を融合し、AMの技術普及と市場拡大を促す。

おすすめ記事(一部広告含む)