2020年10月15日

黄銅棒 メーカー納期長引く

 黄銅棒メーカーの納期が長引いてきた。新型コロナウイルス禍による受注低迷で稼働率を落としていたが、9月頃から底を打ちつつあり、直需・市販分野で緩やかに回復。メーカーによってバラつきはあるものの、通常は平均3―4週間だった納期は1週間以上延びているもよう。市中在庫は圧縮した上に品薄感も出ており、長納期が続けば欠品が増える可能性もありそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)