2021年1月14日

空調用被覆銅管 値上げ出そろう

 空調用被覆銅管の値上げが出そろってきた。国内メーカー各社は値上げ時期はおおむね2―3月、値上げ幅は平均20%以上を目標にしているもようで、昨秋から急上昇した銅原料価格の転嫁を図る。昨年を通じて輸入材の販売攻勢もあって市中価格はジリ安をたどったが、それを回復する以上の販価積み上げが必要になる。

おすすめ記事(一部広告含む)