2021年2月10日

三菱マテ 通期経常益120億円増

三菱マテリアルは9日、2021年3月期の連結経常利益が従来予想を120億円上回る320億円になる見通しだと発表した。前回12月時点の予想に比べて銅加工品や電子材料、超硬製品の増販が見込まれる。金属事業では、金属価格の上昇と出資鉱山からの受取配当金の増加が増益に寄与する。前年度比では36%の減益。

おすすめ記事(一部広告含む)