2021年2月22日

昭和電工 半導体関連2桁成長目指す

昭和電工はコア成長事業である半導体関連分野において、市場成長を上回る2桁成長率の実現を目指す。半導体関連市場は年率5%での成長が見込まれるが、積極的な成長投資を続けることで、これを超える事業成長を狙う。半導体関連の消費地である中国や台湾の設備投資を強化することで安定供給を実現。持続的な成長と業界のリーディングポジションを維持する。

おすすめ記事(一部広告含む)