2021年3月22日

電気鉛 電池堅調で需給タイト化

電気鉛の国内荷繰りがタイト化している。冬季需要が好調だったバッテリーメーカーの生産が上振れし、一次製錬メーカーに対し供給増量が要請されたものの、輸出で成約済みだった余剰玉が回せず、一部で供給がショート。二次精錬メーカーのリサイクル原料による精錬鉛でカバーされているもようだが、小口ユーザーは調達難を強いられている。

おすすめ記事(一部広告含む)