2021年3月25日

点検 非鉄景気 4―6月 ベースメタル 電子材・レアメタル

ベースメタル 内需盛り上がり欠く

 国内製錬大手の銅担当者は「2021暦年の(銅地金の)内需は(コロナ禍前の)19暦年の水準に残念ながら届かなさそう」と浮かなげだ。「自動車、半導体関係の製品需要は回復しても(ボリュームゾーンの)建設関係が戻り切らない」ため、地金の消費量は増えにくい。経済全体の先行き不透明感がまだまだ強い中、需要家の調達姿勢も総じて慎重のようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)