2021年3月26日

昭和電線 両端末付きケーブル、電力会社に初納入

昭和電線ケーブルシステム(本社=川崎市川崎区、川瀬幸雄社長)は25日、高電圧電力ケーブルコネクター「SICONEX(サイコネックス)」シリーズの一つ両端末付ケーブルを電力会社に初めて納入したと発表した。ケーブルシースのはぎ取り処理や接続端子圧縮作業が必要ないなど施工負荷を低減できる点が評価された。2023年度に両端付ケーブルの売り上げを10倍以上に拡大する方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)