2021年3月26日

エアコン出荷 2月家庭用16%増加

日本冷凍空調工業会がこのほど発表した2月の出荷統計によると、家庭用エアコン(RAC)は前年同月比16%増の64万台だった。5カ月連続のプラスで、2月としては2014年以来の出荷台数を記録した。業務用エアコン(PAC)は2%減の6万6600台と13カ月連続のマイナス。ただ、前月に続き減少幅が縮小した。

おすすめ記事(一部広告含む)