2021年4月15日

JX金属戦略技研 3年後に複数テーマ受注へ

 JX金属が全額出資して4月1日に設立したシンクタンクのJX金属戦略技研(本社=東京都港区、谷明人社長)は、3年後にJX金属グループ以外から複数の調査・研究テーマを受注する目標を掲げる。30人体制でスタートした人員も2年後から毎年5人ずつ増員し、4年後には45人体制にする計画。シンクタンクとリサーチの対外発信機能、技能伝承やアドバイザリー、安全・環境・品質の教育研修という内部支援機能の両輪で事業展開を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)