2021年5月19日

黄銅棒問屋 在庫補充判断で明暗

黄銅棒問屋が在庫戦略の転換点を迎えている。銅建値が今月に入り過去最高値を大幅に更新し、黄銅棒価格の指標とされるメーカー原料買値は初のキロ800円台に突入。問屋にとっては在庫補充のタイミング次第で明暗が分かれ、補充を基本としてきた従来の調達方針からの切り替えも求められそうだ。今後はこうした戦略と資金力によって、販売競争力に差が生じる可能性もある。

おすすめ記事(一部広告含む)