2021年8月25日

中国産マグネ急騰 一時4000ドル超え

中国産マグネシウムが急騰している。24日時点で一時トン4000ドルを超え、2007―08年以来の高値水準へと値位置を切り上げたようだ。物不足への不安から通常より3―4倍の仮需があった、北京オリンピック時の状況に似てきている。非鉄金属専門商社タックトレーディングの上島隆社長は「マグネの需給は均衡しており、今の高値圏は心理戦。必要最低限の当用買いで、高値つかみの数量を最小限にすること」を需要家に勧める。

おすすめ記事(一部広告含む)