2021年10月29日

LME非鉄上値重い 中国電力不足緩和を嫌気

ロンドン金属取引所(LME)非鉄相場の上値が重くなっている。中国の電力不足が緩和するとの観測から、非鉄金属の供給制限も緩和していくとの見方が広がりつつあるためだ。電気の缶詰と呼ばれるアルミは、8週間ぶりの安値水準に沈むなど上昇一服が鮮明となっている。ただ、電力不足は完全に解消されたわけではないため、ここからの下値は限定的になる可能性もある。

おすすめ記事(一部広告含む)