2021年11月24日

新金属協会 希土類リサイクル研設立

新金属協会は「大型電力機器からの希土類等リサイクルシステム研究会(2RES)」を立ち上げる。レアアース(希土類)や銅が多用される風力発電機のナセルを主な対象として、非鉄金属回収を推進する。スタート時点では回収量などの調査を進め、リサイクルの大規模化による経済合理性の検討などを実施。将来的には制度化に向けた動きも視野に入れる。資源の有効活用に向け、最適な流通システムの構築や法整備、技術開発などの課題に取り組む。レアアースなどの国内循環を促す。





おすすめ記事(一部広告含む)