2013年3月18日

新金属協会、12年希土類需要31%減 ジジム・ネオジム半減

新金属協会が15日に発表した2012年の国内希土類(レアアース)需要は、前年比31・4%減の1万4470トンだった。ハイブリッドを含む電気自動車や省エネ家電のモーター用希土類磁石に使うジジム(ネオジム・プラセオジム)とネオジムが、需要家の在庫調整が長引き半減した。光学ガラスなどに添加するランタン、液晶やハードディスク(HD)のガラス研磨などに使うセリウムも減少した。

おすすめ記事(一部広告含む)