2021年12月28日

環境省予算案 22年度3%増3161億円

 環境省の2022年度予算案は一般会計とエネルギー対策特別会計を合わせて3161億円となった。前年度比3%増額となる。脱炭素社会の構築を目指す「地域・くらし・社会のグリーン・トランスフォーメーション(GX)推進」に1000億円以上を重点配分する。循環経済やカーボンプライシング、分散型社会、環境外交の強化なども重点施策に上げる。

おすすめ記事(一部広告含む)