2022年2月14日

ENEOSHD 金属事業営業益1227億円

 ENEOSホールディングスが10日発表した2021年4―12月期の連結決算(国際会計基準)は、JX金属を中心とする金属事業の営業利益が1227億円(前年同期は54億円の損失)だった。銅価上昇や需要増加に加えて、前年同期に計上したチリのカセロネス銅鉱山の減損損失影響がなくなったため。通期予想は据え置いた。





おすすめ記事(一部広告含む)