2022年4月18日

古河電工 今市東工場の全電力を実質再エネ化

 古河電気工業は18日、電解銅箔を生産する今市東工場(栃木県日光市)で、4月から実質的再生可能エネルギー由来電力(再エネ電力)を導入すると発表した。東京電力エナジーパートナーの「グリーンベーシックプラン」を契約する。同工場の電力使用による二酸化炭素排出削減量(スコープ2)は、年間で最大約3万トンを見込む。

おすすめ記事(一部広告含む)