2022年4月20日

清峰金属工業 加工賃引き上げ

リン青銅・洋白メーカーの清峰金属工業(本社=茨城県つくば市、清峰茂樹社長)は7月納入分から加工賃を引き上げる方針だ。生産コスト上昇への対応や安定供給の維持が目的で、対象は製品全般にわたる。値上げ幅は顧客や製品ごとに異なるため非公開で、4月をめどに大部分の顧客への要請が完了する予定。同時に、リフロー錫めっきも錫地金の高騰を背景に値上げする考えだ。清峰俊太郎専務は「サプライチェーン全体で改定にご理解いただけるよう努めたい」と話す。





おすすめ記事(一部広告含む)