2022年5月2日

経産省 パラジウムなど供給網強化

 経済産業省は、2022年度予算の予備費から50億円を支出し、パラジウムや製鉄用石炭、半導体製造用ガスといった戦略物資のサプライチェーン(供給網)を強化する。ウクライナ・ロシアへの依存度が高く供給が途絶えるリスクが高い原材料の確保を推進。国内での生産拠点導入などを支援する。最大で4分の3を補助する。国内で供給できる体制作りを進め製品を円滑に確保し、サプライチェーンの分断リスクを低減する考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)