2022年5月2日

LIXIL 今期事業利益25%増

 LIXILは28日、2023年3月期(国際会計基準)の連結事業利益が前期比24・9%増の810億円になりそうだと発表した。デジタル技術活用による生産性向上を全社で進めるほか、ハウジング事業はリフォーム市場の拡販や高断熱商品の拡充、アジア市場の強化を注力点に掲げた。原材料費などの上昇に対しては代替素材への転換も検討する。

おすすめ記事(一部広告含む)