2022年6月8日

物材機構 全固体電池MOP始動

物質・材料研究機構(NIMS)は7日、本年度からJX金属、JFEスチール、三井金属などと「全固体電池マテリアルズ・オープンプラットフォーム(MOP)」を本格始動すると発表した。安全・高性能な酸化物型全固体電池の開発を推進。NIMSが蓄積してきたノウハウや装置群と参加企業の知を融合することで、研究開発を加速する考えだ。





未購読者の方はこちらからお申し込みください
日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 

おすすめ記事(一部広告含む)