2022年6月17日

タンタル価格が上昇 在庫減、需給タイト化

タンタルコンデンサーやSAW(表面弾性波)フィルターなどに使うタンタルの価格が上昇している。足元のタンタル鉱石の国際価格は五酸化タンタル純分ポンド110ドルあたりで、3カ月前より2割程度高い。主要産地の中央アフリカで採掘での人的資源を上昇傾向だった錫に振り向けたため、現地のタンタライトの在庫が減少。需要は堅調のためタイト感が強まり、価格が上昇した。都内レアメタル商社は「秋ごろまで品薄感が続きそう」と話す。

おすすめ記事(一部広告含む)