2022年8月12日

LME銅 一時8000ドル回復

 ロンドン金属取引所(LME)の銅相場が、一時トン8000ドルを回復した。インフレがピークを打ち、米国の過度な金融引き締めが終了するとの期待感が、引き続き相場を下支える。ここ1カ月ほど短期上昇トレンドにあることから、テクニカル的にも上値を追いやすい。

おすすめ記事(一部広告含む)