2022年9月9日

大河内金属 自動円板加工専用機を増設

軽圧品問屋の大河内金属(本社=兵庫県尼崎市、大河内弘毅社長)は、重電向けのアルミ製フランジの旺盛な需要に対応するため、来年以降に青垣工場(同丹波市)に自動円板加工専用機を増設する。さらに、氷上工場(同)にはアルミ管(パイプ)用のメタルソーを導入し、加工効率を引き上げる。

おすすめ記事(一部広告含む)