2022年11月2日

大阪チタ 通期経常益39億円に増

 大阪チタニウムテクノロジーズは2日、2023年3月期の経常利益予想が前回予想比62・5%増の39億円になりそうだと発表した。航空機向けチタン需要が回復し、為替の円安により、売上高やその他利益とともに上方修正した。中間配当予想は1株5円を加えて10円とし、年間配当は20円となる予定。
おすすめ記事(一部広告含む)