2022年12月2日

アダマンド並木精密宝石 大型サファイア基板を販売

 アダマンド並木精密宝石(東京都足立区、並木里也子社長)はこのほど、直径12インチの大型サファイア基板のテスト販売を始めたと発表した。このサイズの基板を販売するのは世界で初めてで、製造方法の確立に加えて半導体グレードの製造を可能にしたことで実現。サファイアと異なる物質を基板上で成長させる「ヘテロエピタキシャル成長」をできるのが特長で、12インチ半導体製造プロセス向けの搬送用治具などの開発につながる。
おすすめ記事(一部広告含む)