2009年1月30日

千代田鋼鉄工業、環境対策の設投完了

 細物小棒電炉メーカーの千代田鋼鉄工業(本社=東京都足立区、坂田正孝社長)はこのほど、2004年度からスタートした第1期リフレッシュ計画(5カ年)を完了した。環境対策、品質向上に主眼を置いたもので、異形棒鋼を製造している本社綾瀬工場の設備刷新が狙い。

おすすめ記事(一部広告含む)