2022年12月16日

LIXIL アルミ再生率100%目標

LIXILは2031年3月期のアルミリサイクル率100%を目標に掲げる。15日に発表した低炭素型アルミ形材の新シリーズ「PremiAL(プレミアル)」が目標達成に貢献する。原材料の70%をリサイクル材で製造した「プレミアルR70」を同日からビル建材向けで全国に発売。23年秋には100%リサイクル材を用いた「プレミアルR100」をビル建材向けで展開する。将来的には欧州や東南アジアへの拡販も見据える。





日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 
おすすめ記事(一部広告含む)