2013年7月19日

Aミッタル、印オリッサ州 製鉄所計画断念

 鉄鋼最大手のアルセロール・ミッタルは17日、インド・オリッサ州の製鉄所新設計画を断念すると発表した。製鉄所と発電所新設に関して、州政府と交わした覚書を更新しない方針を州政府に伝えた。計画の前提とした用地取得や、鉄鉱石の権益取得が進まず、時間がかかり過ぎるとして撤退を決めた。同国ではジャールカンド州とカルナタカ州でも製鉄所計画を進めており、残る2つの計画は実現を目指す。
おすすめ記事(一部広告含む)