2015年10月16日

豪州資源・エネルギー大臣、投資拡大の促進に意欲

 豪州政府のジョシュ・フライデンバーグ資源・エネルギー・豪北部担当大臣は15日、都内で会見し、資源価格の下落による投資の減速に触れた上で、中長期でのエネルギー需給バランスをにらんで「将来の需要を満たすために今から投資を行うべき」との考えを語った。

おすすめ記事(一部広告含む)