2019年10月15日

伯ヴァーレ、17―9月粉鉱石生産8670万トン

伯資源大手のヴァーレが14日発表した7―9月の生産実績によると、粉鉱石生産は8670万4000トンと4―6月比35・4%増えた。1月の鉱山ダムの事故以来休止していた鉱山が復帰しつつある。1―9月の生産は2億2363万トンと前年同期比21・2%減った。2020年には最大2300万トン、21年には最大2500万トンと合計最大5000万トンの復帰が見込めるとしている。

おすすめ記事(一部広告含む)