2021年6月10日

USスチール、短距離鉄道輸送子会社を売却 鉄鋼事業に集中

 米高炉大手のUSスチールは8日、製鉄所内など短距離鉄道輸送を手掛ける子会社のトランスターを6億4000万ドル(700億円)で売却すると発表した。中核の鉄鋼事業に集中するため、非中核事業を現金化する。売却収入は低炭素化への転換など中核事業の投資などに充てる。

おすすめ記事(一部広告含む)