2018年3月1日

大同特殊鋼、世界最高水準高透磁率の軟磁性材2種開発

 大同特殊鋼は1日、自動車の電動化、自動運転化への動きに伴いニーズが増大しているセンサの高感度化・小型化に対応できる、世界最高水準の高透磁率の軟磁性材(2種類)をこのほど開発したと発表した。すでに一部ハイブリッド車用センサ向けなどで採用され始めている。今後、高透磁率の軟磁性材のラインアップを拡充し、自動車用各種センサ向けに販売していく方針。

おすすめ記事(一部広告含む)