2019年9月4日

太陽工業、「簡易天幕」を開発 災害など緊急時に対応

大型膜面構造物を手がける太陽工業(荒木秀文社長)は、大規模災害などの緊急時に設営する「簡易天幕」を開発、試験設営に成功したと発表した。大型シートをクレーンで吊り上げ、10分程度で設営が完了する。避難スペースや物資の保管スペースなどに利用可能。

おすすめ記事(一部広告含む)