2009年1月9日

JFE条鋼、店売り一般形 50%減産継続

 JFE条鋼は、2009年1―3月に店売り向けの一般形鋼(等辺山形鋼、不等辺山形鋼、溝形鋼)を前年同期比50%減産する。08年11月から実施している50%減産を継続するもので、在庫調整による買い控えや鉄鋼需要の減少に対応する。

 引き受け量についても昨年11月から続けている4―6月比50%強の削減を継続する。

おすすめ記事(一部広告含む)