2009年1月20日

高炉大手、09年度原料炭交渉 来週本格スタート

 高炉大手は来週、2009年度積み原料炭交渉を本格的に開始する。最大手のBHPビリトン三菱アライアンス(BMA)と第1回交渉に入るもよう。

 これまでも他の山元と随時接触してきたが、最大手との価格交渉にようやく入る。需給環境の見方や減産、所要量見込みなどを確認するところから始まる見通し。鉄鋼業の大幅減産下で原料炭需給が緩和しており、鉄鉱石に続いて大幅値下げを前提とした価格交渉が始まる。

おすすめ記事(一部広告含む)